FC2ブログ

夜のおくりびと・・・

遺体搬送屋の独り言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ふれあい

以前、役場からのご依頼で「遺品整理」をした時の話です。

そのお宅はご夫婦どちらもご高齢だったそうで、しばらく前に旦那さんを亡くし
お一人でお住まいになられていた奥様。
自炊する事も出来ず、片付けもままならなかったようです。
身寄りがあれば、まだご身内の方でなんとか出来たのでしょうが、
身寄りの方も無かったそうで、次第に部屋は荒れてしまったそうです。
その内、奥様はお身体を悪くしてしまい入院。
役場の方を通じてのご依頼となりました。
作業中もお二人の思い出の品など整理させて頂いていると、
なんだかとても寂しい気持ちになってしまいました。
作業は無事終了し、喜んでは頂けましたが・・・

高齢化社会、核家族と昔に比べだんだんと身寄りの無いご高齢者の方が増えています。
さらには私の住む田舎でも、ご近所の方とのふれあいはめっきり減ってしまったようです。

確かに他人とのふれあいは煩わしい事もあるでしょうが、こういった状況や今問題になっている
「孤独死」など少しでも減らす為には、多少の【ふれあい】は必要なのではないでしょうか?
ihin.jpg





お仕事 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<忘年会 | ホーム | クリスマス>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。